menu

室戸市長インタビュー~未来につなぐ海の話~

高知県の東南端に位置する室戸市。
室戸市と海との関わりについて小松幹侍 市長にお話しを伺いました。

ジオパークなど地形的に特徴がある室戸市

2011年には自然・歴史・文化などが評価され、世界ジオパークに認定されました。

地形的な特徴から海洋深層水を取ることが出来るほか、

金目鯛といった深海魚に分類される魚種の産地にもなっています。

 

全国初の横穴式津波シェルターが完成

また、室戸市では自然と共存していくために、防災対策も進められています。

2016年には南海トラフ巨大地震に備えた、全国初の横穴式津波シェルターが完成し、高齢者の避難、安全確保を目指しています。

 

YouTubeで動画公開しています。ぜひご覧ください。

Pickup

登録されている記事はございません。

PAGE TOP