レポート

「Seabed2030」プロジェクト記者発表会に参加してきました!

aef

「Seabed2030」プロジェクト記者発表会に参加してきました!

「Seabed2030」とは2030年までに海底地図の100%完成を目指す国際プロジェクトのことで

日本財団が大洋水総図(GEBCO)指導委員会と共同で実施、本格的にプロジェクトがスタートするとのことです。

海外から専門家も参加

  1. ストックホルム大学教授のマーティン・ヤコブソン氏
  2. たくさんの報道カメラも!

地球の約70%は海洋なのに、その15%程度しか地形がわかっていないそうです。

今後、海底の測量を実施していくとともに様々な企業・ステークホルダーが持っているデータをまとめ

海底地形の「見える化」を推し進めていくとのことでした!

3年後には25%、5年後に35%、10年で70%、そして2030年に100%の海底地図を完成させるそうです。

私達がまだまだ知らない海のことについて、どんどん解明されていきそうですね!

イベント名「Seabed2030」プロジェクト記者発表会

関連リンク

  1. IMG_4475
  2. 1

Pickup

  1. 1
    【おらんくの海】B&M SURF

    清流仁淀川が太平洋へ注ぐ仁淀川河口。ここは上級者のサーフポイントとして知られ、その波のパワーとスケー…

  2. 2
    【おらんくの海】春野の自然を守る会 熊沢さん

    絶滅危惧種アカウミガメが産卵のために上陸する高知海岸。しかし、砂浜の環境悪化などによって産卵回数は減…

  3. 高知県-A06-s01
    【おらんくの海】ライフセーバーの想い

    水泳・自転車ロードレース・長距離走の三種目を連続して行う競技、トライアスロン。それは何物にも変えがた…

  4. appl5b7fb13cb813d_large
    【黒潮冒険団 西部編】漁師町のおんちゃんと一緒に作ってみ…

    黒潮冒険団、続いては西部編!カツオ一本釣りの町、中土佐町にて、元鰹漁師さんの鰹トーク(土佐の鰹の未来…

  5. 黒潮冒険団
    【黒潮冒険団 東部編】「むろと廃校水族館」で海と生き物の…

    毎年ご好評いただいている黒潮冒険団のツアー。9月30日㈰に行われる東部編は、話題の「むろと廃校水族館…

番組情報

  1. IMG_0461
    柏島ブルー
  2. 1
    【おらんくの海】B&M SURF
PAGE TOP