高知県は北に四国山地、南に太平洋という自然条件にあるため、他の地域からの影響が少なく独特な文化を育んできました。高知の海岸を流れる黒潮は、カツオ漁やマグロの遠洋漁業などさまざまな形で新鮮な海の恵みを食卓に届けています。ジョン万次郎や坂本龍馬など明治維新の立役者たちも、豊かな黒潮文化に世界観を培われたことでしょう。「海と日本プロジェクトin高知県」では、そんな幾多の冒険譚に満ちた「黒潮の海」を次世代に継承していくため、こども達が地元の海に触れ、海への親しみを育てる活動を行っています。
49508057_2144092012572376_3282754670971322368_n

室戸の鰤(ぶり)をまるごと食べ尽くす!

2017年の「おらんくの海」でご紹介させていただいた室戸市の岬観光ホテルさんが、昨年11月に国の登録有形文化財に選ばれました😄👏そんな岬観光ホテルさんで、『平成最後の鰤(ぶり)会』と銘打ったイベントが開催されます。このイベントは、高知の地酒…

  • お知らせ
7a5b9b6dba3e59b6ba1cb69b5b20c76c

室戸ドルフィンセンター全面復旧記念キャンペーン

  • お知らせ
ashizurikaiyoukan

足摺海洋館のお正月イベント!

  • お知らせ
11074

巡航船に乗って初詣に行こう!

  • お知らせ
47007583_880835162124142_2314599017306128384_n

【イベント情報】海の漁心市 歳末大売り出し

  • お知らせ
PAGE TOP