レポート

  1. 梅ノ辻競演場4

    【CHANGE FOR THE BLUE】高知県で一番盛り上がる夏の祭典「よさこい祭り」で一斉ごみ拾い

    「よさこい祭り」は毎年8月9日(前夜祭)10日、11日(本番2日)、12日(後夜祭・全国大会)の4日…

  2. CIMG3094

    埼玉県のイベントを見学してきました!!

    はじめまして。今年から新担当として企画に携わっていますけんたと申します。何もかも初めてで、どのような…

  3. argtar

    日本財団と環境省による 「海洋ごみ」対策に向けた共同プロジェクト発足!

    2/18(月)日本財団ビルで行われた日本財団と環境省による「海洋ごみ」対策に向けた共同プロジェクト共…

  4. IMG_4475

    渋谷スペシャルゴミ拾いに参加してきました!

    海のごみの8割は海水浴に来た人が出すのではなく、街(陸)から出ていることを知ってもらい、実感し、自分…

  5. aef

    「Seabed2030」プロジェクト記者発表会に参加してきました!

    「Seabed2030」プロジェクト記者発表会に参加してきました!「Seabed2030」とは203…

  6. 1

    海でつながるゴミ拾い【種崎海水浴場】

    海の日を起点として、海に感謝し、海のことを改めて考える機会として「海でつながるゴミ拾い」が全国一斉に…

Pickup

  1. 2
    【おらんくの海】高知県漁協上ノ加江支所 松丸梨佳さん

    海とともに生きる町・中土佐町上ノ加江地区。ここ上ノ加江漁港では、現役漁師が教える漁業体験プログラムが…

  2. 2
    【おらんくの海】羊毛フェルト作家 平林まゆみさん

    羊毛フェルトでつくられた海の生き物たち。柔らかな風合いと細かいディテールが独特な世界観を醸し出してい…

  3. 2
    【おらんくの海】ヨシノマリーナリゾート 吉野友輔さん

    須崎市と土佐市にまたがる横浪半島の絶景。自然がつくりだした岸壁や洞窟の迫力を間近で堪能できる、観光ク…

  4. 2
    【おらんくの海】漂流物アクセサリー作家 下芽恵さん

    長い時間を経て砂浜に辿り着く漂流物。丸みを帯びたシーグラスやきれいな貝殻たちはまるで、海からの贈りも…

  5. 2
    【おらんくの海】シュノーケリングガイド 岩瀬洋一郎さん

    美しいサンゴ礁と色とりどりの魚が生息する奈半利町の海。この海に魅せられ、東京から移住した1人の男性が…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in 高知
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kochi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kochi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 高知</a></iframe><script src="https://kochi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP