番組情報

日本財団が「無人運航船」実現へ支援を発表!

(提供:日本財団)無人運航船イメージ図

6月12日(金)に東京で開かれた日本財団の記者発表に参加してきました!

日本財団は、無人で船を運航するシステムを開発するための実証実験に、

来年度、総額34億円の支援を行うと発表!

注目度バツグンの記者発表!

  1. 記者発表会場
  2. 日本財団・笹川陽平会長

実証実験を行うのは三菱造船や丸紅など、日本を代表する企業!

船舶の交通が多い海域や、長距離、大型船など、

様々な世界初の実験が計画されています。

無人運航船は、人口減少や高齢化による船員不足や、

ヒューマンエラーによる海難事故などの課題解決に大きく貢献すると考えられています。

日本財団は、今回の支援を通じて来年度末までに実証実験を行い、

2025年までに無人運航船の実用化を目指していて、

将来的には2040年に既存の船舶の半分が無人運航船に置き換わり、

年間1兆円の国内経済効果の創出を目標にしています。

高知の海を無人運航船が行き交うのも

意外とすぐかもしれませんね!

※画像は全て提供:日本財団

  • 「日本財団が「無人運航船」実現へ支援を発表!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kochi.uminohi.jp/widget/article/?p=1863" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kochi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 高知</a></iframe><script src="https://kochi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 高知県-A12-s01
  2. 高知県-A11-s01
  3. 海環境①
  4. 高知県-A09-s01
  5. 協力隊①
  6. 女性漁師①

Pickup

  1. 高知県-A12-s01
    【おらんくの海】マグロ漁船漁労長・嶋﨑康正さん

    世界の海をまたにかけ、1年のほとんどを船の上で過ごしている人がいます。…

  2. 高知県-A11-s01
    【おらんくの海】ところ天高知屋・本井康介さん

    夏の暑さを吹き飛ばしてくれる海の恵み、ところてん。伝統的な製法を大正から昭和、平成、令和と守り続けて…

  3. 海環境①
    【おらんくの海】四万十町の海の環境を守る・竹内恒陽さん

    太陽の光を受け美しく輝く四万十町の海。その穏やかな海の環境を守ろうと海中で必死に作業に取り組む男性が…

  4. 高知県-A09-s01
    【おらんくの海】竹内商店・竹内太一さん

    私たちの日本人DNAに刻まれた、鰹節の魅力。そんな海の恵みの味を守り続けている男性がいます。…

  5. 協力隊①
    【おらんくの海】室戸地域おこし協力隊・遠枝澄人さん

    毎日違う表情を見せてくれる室戸の海。その感動を切り取って発信し続けている男性がいます。…

海と日本PROJECT in 高知
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kochi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kochi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 高知</a></iframe><script src="https://kochi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP